ライブゲームはディーラーの質がネック

ライブゲームはディーラーの変わり目が重要になる

ライブゲームはディーラーの変わり目が重要になる

ライブゲームは同じディーラーが作業をするわけにはいきません。
その理由は負担が大きくなってしまうからです。
特にベラジョンカジノが採用しているモノポリーは負担が大きいとされるライブゲームであり、1時間程度でディーラーが交代しています。

実はディーラーの交代は大きな意味を持っています。
ディーラーが変わると知識や経験が変わるため、どのような行動を取るかわからなくなるのです。
このディーラーの変わり目というのはしっかりと確認しておき、新しいディーラーがどのように対応するかをしっかり見定めなければなりません。

ディーラーによって行動パターンや実力が異なる

オンラインカジノのディーラーはそこまで多くの経験を積んでいませんし、知識としても多くない人が多数いますが、ある程度カジノに関連するルールは把握しています。
また、ゲームのストラテジーは理解しているため、基本的なルールはしっかりと確認して進めています。
特にブラックジャックの場合、ストラテジー通りに行動する傾向が多くなっており、ディーラー側は決められているルールを守ってゲームを進めるように心がけています。

しかし、ディーラーによって行動パターンや実力は異なるのです。
行動のパターンが変わっていくと、少しゲーム進行が変わってしまう場合があります。
また、実力が異なるという点においては、ストラテジーを完全に理解しているか、そしてルーレットのボールを分散させられるのかなど、ディーラーが勝つための要素をしっかり備えているかによって決まります。
この行動と実力という点において大きな違いが生じており、ライブゲームのディーラーは勝ちやすい人と勝ちづらい人がいます。

勝ちやすい人と当たれば大きな利益を得られる可能性が高く、逆に勝ちづらい人と当たれば負ける可能性が高くなってしまいます。
基本的に男性も女性もディーラーの実力に変わりはないため、誰が来ても癖や実力は把握しておかなければなりません。
少しでも実力のなさが見られるようならチャンスが生まれていると判断できますが、逆にかなり手練れだと考えているようなら他のテーブルを考えたほうがいいかもしれません。

腕のいいディーラー程行動パターンを確立する

腕のいいディーラー程行動パターンを確立する

腕のいいディーラーは行動のパターンが確立されており、同じ行動を取り続ける傾向があります。
同様にディーラーが勝つために参加プレイヤーの状況などを見ているのです。
腕のいいディーラーはボールの位置を決められるほか、ブラックジャックの場合は勝つための攻略法をディーラーが理解している場合もあります。
その結果、腕のないディーラーとの差がかなりあるため、勝ちづらいと感じる場合が多くなっています。

ディーラーというのは腕を磨いている人もいるほどいろいろと経験を積み、最終的に勝つための行動パターンを作り上げているのです。
同時に勝つためには何が必要なのかを慎重に判断している傾向があります。
勝つために必要なことと要らないものを分けて考えており、ディーラーとして最適な行動がとれるようにします。
その結果、腕のないディーラーに比べて無駄がなく、進行もスムーズで遊びやすい傾向もあります。

オンラインカジノのディーラーは色々なものを学ばなければなりませんが、勝つために必要な要素も同時に知っていかなければならず、求められているものが高くなっています。
ただ、勝つために必要としないものについては無視している傾向が多く、無駄だと感じられるものはあらゆる部分で排除しているのです。
その結果、ライブゲームの賭ける場所などを見ていないディーラーなども結構いるため、腕のいいディーラーの中には案外勝てる可能性の高い人もいます。

ディーラーが変わったらしっかりと対策を立てよう

ディーラーが変わったらしっかりと対策を立てよう

ディーラーが変わった後は、とにかく対策を立てて勝ちやすい状況を作ったほうがいいでしょう。
腕のないディーラーと勝負する場合は勝ちやすいと感じられる場合もありますが、腕のいいディーラーを相手にして勝ちやすい状況を作れるかどうかは微妙と言えます。
特にVIPテーブルの場合、ディーラーとして採用されている人の中には相当腕のいい人がいます。
腕の立つディーラーと対戦する場合は、ディーラー側の癖を瞬時に見抜くなどの対策が必要です。

ブラックジャックの場合はストラテジー通りの行動をとるため、基本的には決められているルール以外は考えなくてもいいのです。
しかし、腕のいいディーラーだと迷う部分もカードを引く傾向があるため、負ける可能性が高くなっています。
相手の自滅が繰り返されればチャンスはあるものの、自滅をしないで21に近づけていくような状況が続けばプレイヤー側が危険です。
しっかりと癖やルールの把握状況を理解したほうがいいでしょう。

勝つために必要なことと必要ではないことを判断し、最終的に妥協せずにプレイヤーにゲームを提供するのがライブゲームのディーラーといえるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です