費用対効果に見合った質の高いソフトウェア

大手カジノの多くが採用しているマイクロゲーミング

大手カジノの多くが採用しているマイクロゲーミング

オンラインカジノはゲームをソフトウェア会社より借り受けてプレイヤーに提供しています。
オンラインカジノが運営にあたり政府からのライセンスを必要とするように、ソフトウェア会社からのゲームの借り受けにもライセンス契約が必要となります。

勿論、オンラインカジノ側はできるだけ安いライセンス料でゲームを借りられたらと考えていますが、人気のあるゲームを開発しているソフトウェア会社ほど高いライセンス料が必要となります。
オンラインカジノのソフトウェア会社の中でも特にライセンス料が高いことで知られているのがマイクロゲーミングです。

マイクロゲーミングは、オンラインカジノに政府公認のライセンスが発行され、合法ギャンブルと認められた1994年当初より運営を開始しています。
最も古いオンラインカジノへのゲーム提供にも関わっているので、マイクロゲーミングはオンラインカジノの歴史を語る上で外せないソフトウェア会社です。
本拠地はイギリスのマン島にあり、現在においては世界中のオンラインカジノで採用されていて、大手と呼ばれるオンラインカジノでは必ずマイクロゲーミングのゲームを採用しています。

ライセンス料が高額でありながらもこれほどまでの人気を得ているのは、もちろんゲームの質の良さが理由なのですが、その他にもマイクロゲーミングの長きにわたるオンラインカジノ業界での信頼も関係しています。
マイクロゲーミングは外部監査機関による監査を定期的に受けていて、その結果をサイト上にて公開しています。
監査の結果内容には各ゲームのペイアウト率も含まれているので、どのゲームがどれくらいのペイアウト率となっているのかが一目でわかるようになっています。
こうしたペイアウト率の公開を含めた透明性のあるゲーム開発、運営によってマイクロゲーミングはオンラインカジノ業界において高い信頼を得ています。

時代の先を行くゲーム開発

マイクロゲーミングがこれまでに開発してきたオンラインカジノゲームは1000を超え、その開発は現在もなおペースを落とすことなく続けられています。
その時代に合ったゲーム提供はもちろん、時代の一歩先を行くゲーム開発に取り組んでいるため、いつでもプレイヤーに飽きられることなく、新鮮な感動を与えることができています。

マイクロゲーミングでは過去に名作と呼ばれたゲームでもためらいなく削除することがしばしばあります。
これはそうした過去の名作以上に優れたゲーム開発を行える自信があるからです。
こうして古いゲームを削除し、新しいゲームを提供していくことで、その開発力の高さをオンラインカジノ側に示しています。
現在でも500種類近くのゲームを提供しているので、オンラインカジノプレイヤーにとってもマイクロゲーミングのゲームは親しみと信頼を感じられるものとなっています。

また、有名な映画などとのタイアップにも意欲的で、誰もが知る有名な映画をコンセプトにしたゲームも多数あります。
そうしたタイアップゲームはオンラインカジノ初心者にとってはとても入り込みやすいゲームであるため、新規プレイヤーの獲得にも一役買っています。

日本語対応により日本人プレイヤーからの人気も獲得

日本語対応により日本人プレイヤーからの人気も獲得

マイクロゲーミングは設立からしばらくの間は英語のみにしか対応していませんでしたが、2005年に日本語への対応も可能となりました。
一部表示のみの日本語対応ではなく、完全日本語対応となっているので、初めてマイクロゲーミングのゲームを利用する方でも安心してプレイすることができます。
現在でも多くのソフトウェア会社は日本語に対応していません。
これは日本がまだカジノ合法国ではないため、集客のターゲットにあまり選ばれないからです。

オンラインカジノの一番のプレイヤーは、オンラインカジノ合法国に暮らす人たちです。
オンラインカジノではそうした海外の人たちをターゲットとしたサービスなので、これは致し方のないことと言えるでしょう。

しかし、日本人にとって肝心のゲームが英語で表示されているとその楽しさは大きく失われてしまいます。
日本語表示でゲームをプレイできれば、日本のゲームで遊ぶのと変わりありませんので、オンラインカジノの派手で豪華なゲームに熱中することができます。
こうした日本語対応により、マイクロゲーミングは日本人プレイヤーから好まれるソフトウェア会社となっています。

一攫千金可能なジャックポット

一攫千金可能なジャックポット

オンラインカジノと言えばジャックポットと答える方もいるでしょう。
ジャックポットの金額は各ソフトウェア会社のゲームにより違いますが、大体が大きくても1億円ほどの賞金となっています。

ところがマイクロゲーミングのジャックポットは20億円以上にもなることがあり、過去には24億円という驚くべきジャックポットを当てたプレイヤーもいます。
日本のギャンブルにはこれほどの高額な賞金を得られるものはありません。
しかし、マイクロゲーミングを採用しているオンラインカジノならば、たった一夜にして一生涯かけても使い切れない賞金を得ることが可能です。
このような一攫千金を得られるチャンスがあることからもマイクロゲーミングのゲームは世界中のプレイヤーから高い人気を集めています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です